2016年10月26日水曜日

【続報!】新しいLPGのタンクはブタン100%だと充填が出来ない?

本日お客様から情報を貰いました。

そこのお客様はブタン100%で充填しているそうですが新しいタンク(型式TSS)でも充填は出来

るとの事でした。充てんスタンドの圧力が弱いと充填できない場合があるとの事です。

新しいタンクは従来型に比べて価格が高く調整費用等も入れると20万円~30万円位必要になるの

で古い型式の車両 15年~20年式(途中まで)でしばらく凌ぐのもひとつの考え方かもしれません

ね。走行距離の少ない車両も出てきますので是非ご相談ください。



****************************************
以下第一報

沖縄のお客様から新しい(平成20年度後半から)LPGタンクはブタン100%の沖縄地区では充填

が出来ないという現象が起きているとの事です。

YXSの車両に付属しているLPGタンクは良いけれどTSSについている新しいLPGタンクは充填の

仕方を考えないとそのままではまずいらしい。全部が駄目ではないらしいが充填できないケースが

出ているとの事。

メーカーは知っているのだろうか? 何か対策を取って貰わないと20年式以降の車両は沖縄では

販売出来ない事になってしまいます。




2016年10月12日水曜日

中古市場は異常な動きを見せています。

最近買取をする為にお客様を訪問すると、他の買取業者から今までの買取金額よりもかなり高い金額を提示して来るとお話を聞きます。

今はコンフォートの製造中止やジャパンタクシーの販売をひかえて代替時期を延ばす傾向が強く
中古車両が出てこない状況になりつつあります。

そこで出てくるのが乗務員不足により稼働しなかった車両が減車などによって中古車市場に出回って来てるようです。

1年以上眠っていた様な車両なのでバッテリー上がりやエンジンの不調などが発生しやすく購入されるタクシー会社様に迷惑をお掛けしない様にチェックを厳しくしないといけません。

いずれにしても購入される方は今まで以上に注意が必用であり、信頼できる業者から購入するのが良いと思います。