2016年12月5日月曜日

ジャパンタクシーのお披露目会が全国各地で開かれ始めています。

今、首都圏のタクシー会社を始めとし、全国のタクシー会社様はジャパンタクシーの発注予定を

どの様に組んで行くかに大いに頭を悩めていらっしゃる様です。

実際に車両を見てから具体的に月別の発注量を決めて行くようですね。


今回のジャパンタクシーは予約制なので各社自社の代替計画と照らし合わせてジャパンタクシー

を何台購入するか決める事になりそうです。

そうすると来年の中古車がどの時期に何台出てくるかが分かります。

もう暫くみなさんお待ちください クラウンセダンが大量に出てくるかもしれませんし、逆に今までよ

りもセダンを長く乗るという判断をするかもしれません。そうすると中々中古車が出てきませんね。



一方ではジャパンタクシーを嫌っているタクシー会社様もいらっしゃるのも事実でして、他のセダン

を検討しようとお考えの会社様も多くいらっしゃいます。

都道府県によっても補助金の額が違っているらしく何せ高すぎてまともに買い変える気にならない

という意見が地方都市では多く見受けられます。