2017年7月21日金曜日

【国のジャパンタクシー(UD車両)導入補助金に異変が】

ジャパンタクシーの導入補助金(UD車両)が大幅に緩和される様です。

既に代替え計画も提出済のこの段階でいきなり補助金の見直しがされるという
異常事態になっています。1台=60万円 ⇒ 1社=60万円

東京の大手タクシー事業者様も当てにしていた補助金が大幅に見直されてしまい
導入台数の再検討を行わざるを得ないとゆうような動きが出てきています。

当初予定した台数よりも大幅な台数増により補助金の枠が足りなくなったのかどうか
分かりませんが、タクシー会社様にとっては痛手ですね

本当にこんな頭から冷水をぶっかける様な事をしていて良いのでしょうか?
国が再度見直し検討をされることを切に願います。

代替え車両の出てき方にも影響が出そうですね




0 件のコメント:

コメントを投稿